なると金時VS紅あずま


サツマイモの苗を購入する際
同じ品種が20本で売られていたようで
当然のことですが・・・


なんとか10本ずつにしてくださいと懇願し
2種類20本で売ってくださった、親切な種苗店

すごいね~、親切だね~
お店の人はなんて言っていたの?って聞いたら
無言だったと・・・042.gif

きっと、関西人にはかなわないと思って
あきらめたのでしょうか・・・笑


さて、こうして2品種が無事すくすくと育ち
いつものように芋ほりの時期

最近畑仕事は
要所要所でしか手伝わないいたずらっ子も
やはり、ここは外さず、はりきって出動
e0171560_1739932.jpg


掘り起こしたのは10月23日
e0171560_17392664.jpg

何故かカボチャのようなずんぐりむっくり系は
なると金時

スマートなのは紅あずま


水分を飛ばして美味しさアップのために
さっそく食べたいのをグッとこらえて我慢我慢。

その間、一足先に
いたずらっ子が幼稚園の行事で掘った紅あずまで
スイートポテトを。
e0171560_1740054.jpg

アクセントにレーズン少々と
イタリア産のマロングラッセを
大きめにほぐして加えてあり
ちょっと贅沢~♪


それからこちら、なんだか分かりますか?
e0171560_17344171.jpg

芋のつるです。

戦時中はよく食べられたようです。

一般的にはきんぴら風にして食べるようですが
この日、さばの味噌煮がメインだったので
ニンニクをきかせた塩味であっさりと味付け



隣のおばさんが、一度ご馳走してくれて
美味しかったのですが
何しろつるの皮をむくのが大変021.gif

なのに、なのに
食いしん坊夫
畑からつるを持ち帰り
ご丁寧にも食べられそうなところをきれいに切って
束にして私にくれるではありませんか。

あ~、え~と~、それは~
え~い!!
仕方ないので1時間くらいかかって
ちまちまと皮を剥く作業をしましたよ。


こんなにあった茎が・・・
(画像に写っていない茎もまだありました。)
e0171560_17335064.jpg

柔らかそうなところを選んで剥いて、そして炒めたら
上のお皿の量に。

美味しいし、エコだし、食物繊維も豊富ですが
こんなに食物が豊富な時代
時間に余裕がないと
なかなかその手間暇をかけてまで・・・
いや、いや028.gif

一年に一度
さつま芋を育てた人だけが味わえる貴重なものと考えて
毎年恒例の行事といたしましょうか!



さて、そんな中、この土曜日に
とうとう焼き芋をする機会が。






今年も収穫祭を、食いしん坊夫の仲間たちとする事に。

場所は古川の友人宅

友人宅では家族総出でお付き合いくださいまして
賑やか~。
e0171560_1752823.jpg

食べ物も、友人夫婦がわざわざ蔵王から買ってきてくれた牛肉
e0171560_17534169.jpg

別の友人夫婦が買ってきてくれたもち豚
そしてそれで作ってくれた
名人作、スモークベーコン
相変わらず美味しいですわ。

我が家ではエゴマを持参し
e0171560_1755496.jpg

お肉を巻いて食べてもらいました。

そして焼きそばは「山くらげ焼きそば」
持参した山くらげをたっぷり入れました。
e0171560_17554772.jpg

焼きそばの完成品はなかったですねぇ。

前回の収穫では
乾燥させる前に
私がしなびさせてしまったのですが

そんな山くらげ
興味深々で口にした皆さん一同
「美味しいね~!」
やっと日の目を浴びた山くらげでした。


そしていよいよ焼き芋対決!
e0171560_22840100.jpg

薄い黄色でお味も上品
質感も結構サラサラ?のなると金時
でもこのなると金時は、結構しっとりしておりました。

一方の紅あずま
今日のはまだそれほどでもありませんでしたが
もっと寒くなると
色は黄金色で味も甘さもしっかり
質感は時にベチャつくくらい水っぽいですが
美味しいのはねっとりほっくり

上品ななると金時「お焼き芋」に対して
紅あずまは「田舎風焼き芋」

田舎育ちの私は紅あずまが好きですが
この日のなると金時は、結構好きでした。

家にある残りのなると金時も
ぱさつき感がなく、しっとりと美味しいければいいな~012.gif
と期待を寄せる私です。

さて、子供たちはポップコーンを作ったり
e0171560_18213938.jpg

恒例のマシュマロを焼いたり

そして最後は勿論、おやつタイム~059.gif

友人手作りの洋ナシのタルト
ねんりん家のバームクーヘン
仙台の老舗和菓子店「売茶翁」のどらやき

・・・と、豪華なおやつに
ノートルシャンブルの美味しい紅茶
やるわね~S
にコーヒー063.gif

お母様が
紅茶もコーヒーも
上手に淹れて下さって
陽の当たるリビングの掘りごたつの中で
まったりゆったりと
贅沢なひと時を過ごさせていただきました。


日は短くなり、楽しい時間もあっという間に過ぎて
外は薄暗く・・・

空の上では
帰っていく雁の群れがいくつも
e0171560_229337.jpg

さて、そろそろおいとまの時間ですね。040.gif
[PR]
by akaruisyokutaku | 2010-11-06 20:09 | Comments(2)
Commented by ケンタ at 2010-11-18 06:29 x
相変わらず文章が読みやすくていつも感心してます
それに毎回楽しそうで、こちらも自然に笑みがこぼれます
最後の締めの写真も決まりましたね パチパチパチ!
Commented by akaruisyokutaku at 2010-11-19 05:17
ケンタサマ、こんにちは~♪
師匠に文章をほめていただくとは、お恥ずかしい限りです。
こちらこそいつも、簡潔で独特のユーモアのあるその文才に
感心させられっぱなしなんですよ。
<< 大根と柿のサラダ 「Bonjour!」 >>