タグ:飲み物 ( 12 ) タグの人気記事

柑橘たっぷり、ちょいリンゴ



外食でラーメンを食べて帰宅後
ミックスジュースが飲みたい!と
いたずらっ子

私も飲みたかったので
いそいそと材料を出してあげて
作ってもらいましたよ~。

本日の材料は
奈良へ行ったときに産直で購入してきた
柑橘系4種
はっさく、小夏、ニューサマーオレンジ、和製グレープフルーツ

二人で味見をしながらどんどん材料を投入し
良い感じに仕上がりつつあったのに
グレープフルーツを入れた途端
やはり苦味が少し出てしまったので
リンゴも入れることに。

e0171560_22474193.jpg


小夏やニューサマーオレンジは小さい種もあったけれど
薄皮ごと入れてしっかり回し

最後に氷も入れてさらにまわして完成~♪

e0171560_2248769.jpg


もともと柑橘系が苦手な食いしん坊夫の分は
ダイエットの事もありグラス半分

ラーメンの後の喉の渇きにちょうど良く
ん~、さっぱりして美味しいね011.gif


ところで
今日のジュースの名前
お店で売るとしたらなんてする?
誰のネーミングが一番売れるかなぁ?

私だったら
「パワフルビタミンC」

いたずらっ子が続いて
「ワンワンフレッシュジュース」に
すかさず
なんだそりゃ?と親二人が突っ込み

どうやら
犬も喜ぶほど美味しいジュースらしい。

そして食いしん坊夫
「柑橘たっぷりちょいリンゴ」に
一同
041.gif041.gif041.gif

やっぱりこれが売れ行きナンバーワンかしら?
てなわけで今日のタイトルにいただき!


さてさて
いたずらっこの言う
犬も喜ぶ・・・

検証してみましたよ~。


こちらで~す
  ↓

More
[PR]
by akaruisyokutaku | 2014-05-13 22:34 | Comments(0)

本日のミックスジューチュ



最近ミックスジューチュ作りにはまっているいたずらっ子

今朝もバナナジュースを作って飲んで
そして夕食後、ミックスジュースが飲みたい!と
ミキサーをセットし、せっせと材料投入。

フルーツの材料が少なかったので
何度も味見をしては
途中、ああでもないこうでもないと言いながら
私には見ないでね!と
冷蔵庫をコソコソ。

うわっ、ドロドロ008.gif

えっ、酸っぱすぎ~021.gif

などと声が聞こえてきて
一体どうなることやらとはらはら


できた~!!
なかなか美味しいよ~♪
・・・とコップへ
e0171560_2185996.jpg

あ~、私のが一番多くなっちゃった~003.gif
だってさ。


さて、肝心の中身を聞いた所

冷凍ブルーべりー
バナナ
リンゴのシロップ煮
ヨーグルト
レモン汁

水少々

ここで酸っぱくなり過ぎたようで
最後にコソコソ加えていたのが

練乳と人参

美味しかったよ~
なかなかやるじゃん!
いたずらっこめ。
[PR]
by akaruisyokutaku | 2014-04-29 20:46 | Comments(0)

グリーンスムージー&ミックスジューチュ


グリーンスムージーを
時々飲んでいます。
・・・ってまだ2回目だけれど。


いたずらっこは1回目の時に
色を見ただけで
「ゲッ」020.gif
っと言い放ち
だましだまし一口飲ませたものの
やっぱり美味しくないと飲みませんでした。

今回は
最初にミックスジューチュを作り
いたずらっ子の分を取り分けてから
追加で、茎レタスを投入

で、できたのがこちら
e0171560_12231447.jpg


使った材料
e0171560_12233710.jpg


この後、さらに柿半分、バナナの輪切り数個、巨峰数個を投入

キウイは1個入れただけなのに
結構酵素が強いというか
のどごしが悪いらしく
二人がちょっと嫌そうだった。

茎レタスは1回目は今回のよりも
もっとたっぷり入れたけれど
あまり気にならないのでいいかも。


さて、こちらの蘭
e0171560_1158287.jpg


大阪のお母さんと叔母に
紅白セットで頂きました。

しかし2週間過ぎたころには
白いほうの蘭は花がひとつ残らず無くなってしまい
今や無残な姿。

実は10月から月、火のみと
フードコーディネイトの仕事を始めていて
そのお祝いに
贈ってくださったのです。

まるで学生が初就職したような
たいそうな贈り物に恐縮しつつ
私の母親はいないので
こうして一緒に喜んで応援してくれる義母と叔母に
喜びと感謝でいっぱいです。

しかし、仕事が根付くようにと
鉢物を選んでくれたようですが
早々と枯れさせてしまい
この仕事は根付くのか???008.gif
[PR]
by akaruisyokutaku | 2012-10-19 18:47 | Comments(6)

フレッシュトマトジュース


e0171560_8221013.jpg

食いしん坊夫の
幼稚園の時の担任の先生から
ご自身の畑で作った大ぶりのトマトを
1箱頂きました。

いたずらっ子に教えたら
「お父さんの幼稚園の先生~?」と
子どもながらにもおどろいておりましたが

和歌山の農家に嫁いでからも
ずっと卒園してから交流があったようです。

食いしん坊夫と交流というよりは
お義母さんとの交流の方が大きいのでしょうが・・・。


さて、早速生でガブガブッと頂きましたが

肝心の食いしん坊夫は
出張に出かけたばかりで留守。

お友達におすそわけしたり
いたずらっことトマトソースにして食べたりして楽しみ
あとは、トマトジュースに!

お鍋に丸ごとトマトを入れ
人参、玉ねぎ、セロリの葉、ニンニクを加えて
ことこと煮込み
e0171560_8222915.jpg

あとはトマトのみをしっかり裏ごし
塩を加えて飲みやすくしました。


早速帰宅した食いしん坊夫の朝食に添えたら
一気にゴクゴク

いたずらっ子はふたくち飲んで
「うげぇ~」020.gifですって。

完熟トマトでフレッシュジュース
朝からちょっと贅沢な気分になりました♪





さて、話は変わって
こちらは10日くらい前の話
庭にイトキリトンボ?出現です。

興味のある方はこちらからどうぞ

More
[PR]
by akaruisyokutaku | 2012-07-11 08:22 | Comments(2)

さよなら・・・セパレートフルーツティー&花火


この夏、何度も我が家の食卓に登場した
「セパレートフルーツティー」
e0171560_2050295.jpg

二層になっている下は
シロップを入れた紅茶
上層はフレッシュのグレープフルーツ果汁です。


夏になると大好きな飲み物なのに
ここ数年作らず
今年しばらくぶりに作ったら
やっぱり美味しい~♪

食いしん坊夫も、久しぶりだ~と目を細め
お初のいたずらっ子ちゃんも
すっかり大ファン016.gif
e0171560_20505328.jpg


紅茶をクリームダウンしない方法で淹れたり
グレープフルーツを絞るのが
ちょっと面倒ですが
暑くてのどが渇いたときに
ゴクゴク飲むと
たまりませ~ん!

氷たっぷり入れるので
肌寒い時は飲む気がせず
もう少しでこのスペシャルドリンクともバイバ~イだわ。


もうひとつ来年の夏までバイバイした花火!
1ヶ月前のですが・・・

More
[PR]
by akaruisyokutaku | 2010-09-05 22:18 | Comments(2)

Chicken Curry & Mix Juice


骨付き鶏肉が安く売っていたので購入

スープにしようかしらと迷ったものの
最近カレーを食べていないことに気づき
(翌日インド料理のお店でカレーを食べることになるも
この時はわからないものね。)

チキンカレーに決定~♪

煮込んで出来上がる頃には
大分、骨から肉がホロホロととれていますが
骨についたままの肉を食べるには
手が汚れるのが難点050.gif
e0171560_22215879.jpg

玉ねぎたっぷりにりんごのすりおろしも加えて
甘めに仕上げ(かなり甘め)
甘め大好きな食いしん坊夫と
いたずらっこちゃんは
もりもり食べておりました。

私的にはやっぱり甘すぎたな~・・・。002.gif

日本の一般的なカレーというと
人参もジャガイモも一緒に摂れて
栄養たっぷりですが

これは人参もジャガイモも入れていないので
別のおかずでとることに。

ジャガイモはマッシュポテトに。
「ばーさんがじーさんに作る・・・」のブログを見てから
時々我が家でもこのポテトが登場。

パルミジャーノチーズだけを入れただけの
シンプルながらこくのある一品
e0171560_2231762.jpg

そして、最近こちらで見た一品

http://dolcenori.exblog.jp/page/3/


この人参とパプリカとイカのサラダが
美味しそうでずっと気になっておりました。

カレーにはチキンがたっぷり入っていたので
サラダには動物性のたんぱく質は
要らないと思っていたのですが
たまたま前日スーパーで
ヤリイカがとてつもなく安く売っていたので
ついつい3杯も購入してしまいました。

そのうち1杯とパプリカ
庭から収穫してきた人参とでサラダ
e0171560_22212384.jpg

ライムはなかったのでレモン汁でしたが
想像通り、美味しかったです~011.gif


カレーのお口直しは、ラッシー!といきたい所ですが
最近我が家でブームの
Mix Juice
e0171560_2232194.jpg

ミックスジュース?
違いますよ~
ミックチュジューチュ!!

関西では
ミックチュジューチュ♪と言うらしいですよ。
(食いしん坊夫談)


大阪でデパートに行くと
すぐにフルーツ売り場に行って
ミックスジュースを飲んでしまう我が家。

流石にミックチュジューチュ~!とは
注文できませんが・・・汗

デパートによって入れているフルーツも違うので
勿論味も違っているわけですが
我が家でも色々入れて試しています。


今日のは、冷凍バナナ、みかん、黄桃の缶詰
そしてお友達に頂いたりんごのシロップ煮

生のりんごも良いですが
飲んだ時にシロップ煮の方が
咽喉ごしがもっと滑らかになります。

皆で美味しいね~と飲み干し
ミキサーボトルに残ったジュースは
いたずらっ子が
「おかわり~♪」しました。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2010-02-04 21:26 | Comments(6)

カモミールミルクティー

私といたずらっ子の長引く咳に
原始人的夫も、体調が悪いのか
前日の栗おこわの夕食の後、お風呂へ入り
珍しく早めに布団へ。

いたずらっ子とごろごろしておりますが・・・

どうも喉がイガイガするようで
エヘン虫を追い払うように咳払いをして
ちょっとひどそうです。

この方、生姜愛好家?でございまして
「健康は生姜から」と思っていますので
「生姜湯飲む?」と聞いてみたら

「ミルク系の!」との事。

いつもならそんな時は「ジンジャーミルクティー」が
我が家のお決まりですが
この日は、できたばかりのカモミールがあったので
これも一緒に煮込みました。
e0171560_1781624.jpg

「カモミール」
安眠作用と風邪予防に効果ありとあるので
まさにこんな夜こそぴったりでは?

しかし、カモミールがミルクで煮込まれるって?
ハーブティーの代表のように、カモミールティーって
よくありますが
ミルク風味のは見たことも飲んだこともないですよね~・・・。

ま、物は試し、作ってみました。

結局、眠れずに一緒に起きてきたいたずらっ子と
3人で飲みました。

ん~・・・
やっぱりカモミールはミルク系じゃないほうが
私は好きですね。

娘のは薄めたせいか
気に入ったようで、後日もリクエストしてきました。


このカモミール・・・

畑の師匠、ainameさんが
コンパニオンプランツとして植えられていて・・・


早速食いしん坊夫も取り入れて
夏前に種を植えていたものです。

どんどん伸びてわさわさ生い茂ると思っていたら
かなりのショートです。

どうなっているの?と思っていたら
なんとか花も咲き始めておりました。


幼稚園をお休みしていたいたずらっ子は
あまりにも家で退屈だったようなので
今週の月曜日に、畑へ散歩がてら行って
二人で摘んできました。
e0171560_17284736.jpg


里芋も大分伸びて・・・
e0171560_1784837.jpg

いたずらっ子ちゃんも隠れることができそうです。


本当なら次々収穫すれば
次々に花が出てきたようなのですが
とり始めるのが遅すぎたようで
収穫量が少なかったです。
e0171560_1792998.jpg

収穫したのは広げて乾燥させておきました。


さて、話は戻り
カモミールミルクティーを飲んだ後
これが功をなしたかどうかはわかりませんが・・・

食いしん坊夫は、ぐっすりと眠り
翌日はすっきりと起きてきて
出勤前に畑仕事をしておりました。

さすが不死身の食いしん坊夫!006.gif

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-09-30 16:27 | Comments(2)

ゴーヤジュース


作ってみました、ゴーヤジュース・・・

味のほう?

いたずらっ子ちゃんの表情が
すべてを物語っています。笑

e0171560_1313753.jpg


この後全部残してしまいました。

よくCMで耳にする
「マズイ!マズイ~!」が
思わず口から出てしまいます。


水、氷、蜂蜜、レモン汁と一緒に
ミキサーでガーッと混ぜてみました。

近所のおじさんはいつも牛乳で混ぜているとか・・・
今度はそっちを作ってみましょう。

まだまだあるゴーヤ

もっともっと採れそうなゴーヤ

近所の人におすそ分けしようとしても
もらってくれる方が少ないゴーヤ

いっそのことゴーヤ泥棒でも入ってくれたらよいのに・・・!

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-08-20 12:42 | Comments(2)

紫蘇ジュース


紫蘇ジュース、久しぶりに作りました。

いたずらっ子は勿論、食いしん坊夫も初めてらしいです。

紫蘇は庭先に植えていたのを摘みましたが
量が少なかったので、買い足しました。
e0171560_1232738.jpg


買い足した物、葉を摘んでいると
腹ペコか、満腹かは存じませんが
青虫さんが結構住んでおりました。

ぎょっととしましたが、20代の時のようには騒ぎませんで
落ち着いて対処できました。笑

一方、虫は平気だったいたずらっ子は
年を重ねるにつれ、人並みに騒ぐようになってきました。
(相変わらずバッタとかは捕まえておりますが・・・。)

紫蘇ジュース、梅ジュースよりも簡単で
見た目も綺麗だし、作ったその日から飲めるのが嬉しいですね。
e0171560_124717.jpg


効能としては・・・

青じそと赤じその成分は似ていますが
栄養価が高いのは青じそ
薬効があるのは赤じその方と
言われているようです。

ビタミン類、ミネラル類を多く含み、βカロチンも大量に含まれるほか
ビタミンB群のうちB1、B2、B6、ビタミンC、E、Kも多く含まれていて
カルシウムや、鉄、カリウム、マグネシウム、亜鉛なども豊富のようです。

さてさて、そんな優秀な飲み物
私は大好きでも
二人は一体どうでしょう?

いたずらっ子はきっと好きでしょうが
食いしん坊夫はあまり好きではないだろうなあ
などと推測をしたところ・・・

なんと、二人ともとても気に入ったようです。

畑仕事の後、今度は炭酸で割って出してあげましょう!



さて、この日、前日雨で収穫できなかったので
いたずらっ子と二人で収穫作業。
庭に畑にと大忙しで・・・
e0171560_283856.jpg

こんなに沢山採れました!

畑へ行ったら、いつものように自分のミニ畑へ直行のいたずらっ子。
「あ~!葉っぱが枯れている~!
ジャガイモ掘りたい!」と。
流石にミニ畑でしたので、これしか採れませんでしたが大喜び♪

この日のお昼は、お野菜たっぷりのパスタとなりました。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-07-23 01:04 | Comments(0)

梅シロップと梅酒作り

蛍が好きな「手作りベーコン名人夫婦」に誘っていただき
今年で3回目の蛍見学に行って来ました。

ご夫婦は
源氏ボタル、平家ボタル、姫ボタルなど教えてくださって
ど素人の私たちも、何とか区別が付くようになりました。

山の茂みの方はもちろん、道端にもいて
そっととって手に乗せてあげると
いたずらっ子も大喜び。

小さい頃は持って帰りたいと大騒ぎしましたが
今年はちょっと楽しんだら、草むらの中に戻してあげておりました。

しかし、蛍さん
見る前のイメージとはあまりにも違う姿格好。
e0171560_730967.jpg

いたずらっ子も去年見た姿を忘れていたようで
「蛍ってこんなの?!」と
頑張って光っている蛍さんに失礼な発言をしておりました。


さて、夜遅く家に帰ってから
今日中にしなければない仕事を・・・。

梅シロップと梅酒作りです。

主人の実家で梅がとれるので
お母さんは長い間梅酒作りを楽しんでいたようです。

しかし、最近では梅酒は飲まなくなってしまったようで
どんどん梅酒をつけたビンがたまってしまい
私も頂いて、食前酒や安眠酒として頂いておりました。

そして昨年からは、お願いして
梅酒から梅シロップと梅サワー作りにしてもらっておりました。
e0171560_7291724.jpg

最近送って頂いた、9年作の梅酒と今年の梅シロップです。


夏の暑い時、いたずらっ子は勿論
私たち夫婦も水で割って飲んでおります。

無糖の炭酸で割ってもかなりいけます。

そんな梅シロップとサワー、去年は3本分も作っていただき
現在は殆ど飲み干した状態で
常備していないと淋しい飲みものになってしまいました。

今年は梅の出来が悪かったらしく
1本しか出来なかったとのこと。
慌てて梅を買って、久しぶりに作ることにしました。

梅酒を作る時のように青い梅を求め
いたずらっ子にもなり口のホシを取らせて・・・
e0171560_7241431.jpg

全部一人でするのは結構大変だったようで
全部終わったときには
「できたあ~!うめちゃ~ん♪」と大喜び・・・
e0171560_7252495.jpg

準備万端と思いきや・・・
お母さんいわく、梅シロップは少し黄色い方が良いとのことで
家でほっといて付け時を狙っておりました。

せっかく立派な青梅をゲットできたのに
全部黄色くさせるのはむなしかったので
一部は梅酒を白ワインで漬け込みました。
e0171560_751421.jpg


2日後、残りの梅が全体的に黄色がかってきたので
冷凍庫で一度凍らせて
そして蛍見学から帰った晩に漬け込み作業をしました。

冷凍庫で凍らせて、一度梅の細胞を壊すことで
早く梅のエキスが出るようです。

梅シロップ作りの最大のポイントは
「梅のエキスを早く抽出して、できるだけ早く砂糖を溶かすこと。
砂糖が溶けるまでに時間がかかると、どうしても発酵しやすくなる。」
と言うことなので、こちらもお母さんのアドバイスどおりにしてみました。

お母さんのは定番の氷砂糖で
私は氷砂糖と、粗製糖で作ってみました。
e0171560_7231135.jpg

梅はクエン酸をはじめとする有機酸などを多く含むので
血液さらさらや疲労回復は勿論
又カルシウムを吸収するのを助けるようなので
ミネラルが豊富な砂糖を使うことで
健康食品の効能を一層高められるかなと思ったのですが・・・

なかなか砂糖が溶けにくいので
発酵してしまわないかちょっと心配です。

10日程すると、梅がしわくちゃになります。
e0171560_7263287.jpg

お母さんに送って頂いた方は、もう梅を取り出して
シロップを少し煮詰めなければ・・・


そして庭のこちらの赤紫蘇
e0171560_738235.jpg

大きくなって収穫できたら
ルビー色の紫蘇ジュースを作る予定で・・・


まだまだシロップ作りの忙しい時期は続きそうです。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-07-04 22:25 | Comments(0)