リエット


ひと昔前お友達から教えていただいたレシピの
「リエット」

e0171560_17525222.jpg


そのお友達は
テーブルコーディネートの先生に
教わったそうなのですが

美味しくって
何より栄養が049.gif

お肉でたんぱく質も摂れるし
玉ねぎ、人参、セロリもたっぷり入っていて
e0171560_18103349.jpg

忙しい朝にはカリッと焼いたパンに塗って食べるだけで
安心ですよね~。

しかもラードでおおっておけば日持ちもするし
保存食です。


まあ、私は人が集まるときに作って
残りはココット型に入れて
おすそ分けすることが多いのですが。


こうして我が家でも時々食卓に登場していたのですが
ある料理本を見て驚き005.gif
なんと同じレシピが載っていたのです。

ある本と言うのは
今は絶版となっている
料理研究科の入江麻木さんの本
小澤征爾さんのお義母さまのようです。

でも微妙にちょっと作り方が違うというか
お友達に教えていただいたのはコツが抜けておりました。
やはり話でも何でもそうですが
人を間に介すだけちょっとずつ違ってきますね。


早速その本の通り、ポイントをおさえて作り
材料も今までは鶏と豚のひき肉で作っていたのを
あえて自分でひき肉にして作ると
あ~ら不思議
材料は一緒でも、やっぱり違う味になりました。
今までよりずっと美味しくできましたよ!


ということで、今月の外での料理教室のメニューに加えました。

メインはブイヤベースでしたので
フランスパンを添え
そしてこのリエットをバター代わりに♪

e0171560_18143070.jpg


この器
なかなか出番が少ないのですが
リエットを作ったときは登場させてあげられるので
それも作る動機になっているかも・・・037.gif


[PR]
by akaruisyokutaku | 2011-02-22 17:31 | Comments(0)
<< パテ ド カンパーニュ・・・そ... オランジェット >>