2011夏 トマト最盛期・・・は終わっちゃいましたが。


湯剥きしたぴかぴかつやつやのトマトちゃん016.gif

e0171560_22463381.jpg

去年から水耕栽培にしたトマト
今年の夏も沢山トマトが収穫できました。

放射能が気になった今年
洗い→たっぷりの熱湯で湯剥き→さらに洗い

この後料理に使ったり
冷やしてそのまま食べたり

トマトの他、同じように水耕栽培をしていた
パプリカ、ペピーノ、ゴーヤ、インゲン、キュウリ、長なす
ミニカボチャ、バナナメロン、ミニスイカ

これら全て、バーミュキュライトを漬けた水の中に
ゼオライトを入れていたらしい。

水耕栽培なので
万一水道水に放射能物質が含まれていたとしたら
根元への水を足していくたびに
どんどん物質が濃縮されていくのでは?と考えたよう。


ゼオライトといえば
有害物質(放射性物質のヨウ素やセシウムを含む)を
取り去るということで

高濃度の放射能汚染水問題のときに
耳にした名前。

バーミキュライトも同じ効果があるらしいと言うのは
それは去年から使っていたようなので
たまたま偶然のようでしたが
まさにドンピシャ!


しかもゼオライトは人体に必須のミネラル
(カルシウム、マグネシウム、鉄、ナトリウム、カリウムなど)を
放出するらしいので

収穫したトマトや他のお野菜ちゃん達も
通常の物よりミネラルた~っぷり!
・・・であったと願いたいわ。023.gif

食いしん坊夫
ただの食いしん坊と思っていましたが
そこまで考えていたとは
この食へかける執念
並外れた食いしん坊?!
そういう問題じゃないか?

効果のほどは調べようもないのでわかりませんが
ちょっと感心しちゃいました。


さて1日でこんなに沢山のトマトを収穫し
e0171560_22474627.jpg

3人では食べきれないと思いつつ
(今年は我が家のお野菜は
さすがによそ様には差し上げにくい)

お腹が空いた~おやつ~と
「真夏のいたずらっ子、たっぷり汗をかく」の時には
冷やしたトマトをモリモリツルツル食べてくれたり

食べ過ぎて数日間あまり口にしなくなった時でも

チョイお姉ちゃん達とプール遊びをした時に
湯剥きしたトマトなら、食べさせても大丈夫よね?と思い
おやつ代わりに出して上げたら

お姉ちゃんたちと共に
すごい勢いで食べるわ食べるわ。
e0171560_2245289.jpg

多すぎて余るかな?と思ったのに
おかわり~♪
してくれて
3人で楽しみながら
奪い合うように一瞬で食べきっちゃいましたよ。037.gif
[PR]
by akaruisyokutaku | 2011-09-14 22:17 | Comments(4)
Commented by ケンタ at 2011-09-21 21:51 x
バーミュキュライトとゼオライトで水耕栽培ってどんな感じでしょうか?
品質の良いゼオライトが愛子の近くで採掘されてるって福島の事故以降に知りましたけどご主人もう既に活用されてたんですね?ビックリです!
Commented by akaruisyokutaku at 2011-09-24 01:23
ケンタさま、こんにちは~♪
どんな感じとは、どのような様子と言うことでしょうかね。
今度写真をアップしてみますね。
出来上がった野菜がどんな感じかと問われれば
「品質にさほど変わりはないようだけれど、数が沢山採れる」
と食いしん坊夫談です。
放射能の除染の効果のほどは、わからないですねえ。
食品の放射能を計る専用の測定器が手元にあれば!残念。
Commented by ケンタ at 2011-09-24 19:36 x
数が沢山採れるとな!? 
ますますどんな様子(装置?)なのか知りたいですね〜
ぜひぜひ画像の掲載をお願いしまッス!!

Commented by akaruisyokutaku at 2011-10-02 22:41
装置というほどの代物ではございませんが
アップさせていただきますね。
<< 料理教室のお知らせ♪ 人参とトマトのエキゾティックスープ >>