<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

山型食パン

久しぶりに山型食パンを焼きました。

e0171560_23213997.jpg

マーマレードジャムをたっぷり塗って食べよう!
最近行ったカフェで美味しかったクロックムッシュを作ろう!と
あれこれ密かに計画しておりました。

あこ天然酵母で発酵させていたので時間がかかり
焼きあがったのは夜9時頃。

夕方、発酵中にお友達が来て
貴重なフルーツトマトのおすそ分けを頂きました。 

その日の晩御飯に早速頂いたら
甘くて美味しいこと!
結構熟しておりまして、汁がこぼれて勿体無い。

翌朝、予定変更。
トーストにしてバターを塗り、トマトをトッピング。
e0171560_23222138.jpg

大切なポイントは、パンと同じ位の厚さに切ったトマト。
う~ん、なんて贅沢なんでしょう。
美味しかった~!

その次の日の朝
娘のおやつとお弁当のおかずを兼ねて
前日に作っておいたコロッケの残りに心乱れてしまい・・・

又、予定変更で、コロッケサンド。
e0171560_23224351.jpg

祝日だったので、ゆっくりとクロックムッシュを食べようと思ったのに・・・
パンも残り少ないし、明日こそクロックムッシュを食べねば!と
勝手に予定し、お友達とランチへ。

いたずらっ子はくいしんぼう夫に任せ
お昼には焼きソバの準備をして出かけ
そして帰宅すると・・・

パンが・・・減っている!
朝食もパンだったのに、お昼にまでパンとはいったい誰?
しかもクロックムッシュをするにはもう足りない・・・。

何でも、焼きソバを作って、さあ食べようとしたら
パンに挟んで食べたい!といたずらっ子ちゃん。
それでパンを切ってあげたとか。

家では焼きソバサンドはしたことなかったのに
どこかのパン屋さんで見たのかしら・・・。

先日は急に「すき焼きが食べたい!」と
かなり駄々をこねて困らせてくれちゃうし
食に関しても、大分強い意志が出てきて成長を感じさせられます。


この後、自転車の練習をしたいというので、近くの公園へ。
どうにかこうにか、ふらふら、一人で乗れるようになった娘。
ここでも又ひとつ成長・・・。
e0171560_2323840.jpg

転ばないように後ろを持って手助けしていた夫。
手を離しても、一人です~っと走っていく瞬間に淋しさを感じたらしい・・・。

巣立っていくのとダブってしまったようです。

いつもは「早く大きくなってさっさと自立しなさい!」
なんて言っているくせに・・・。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-30 23:37 | Comments(4)

11品目ヘルシーバー

「おなかすいた~おなかすいた~」がキャッチフレーズのように
私の顔を見るとそのセリフが出てくるいたずらっ子ちゃん。

特に外でたっぷり遊んだ後の夕飯前は大変。
ここでお菓子なんか食べさせたら、とどまること知らず。

冷凍庫のパンも残り少ないし、健康的なおやつのパンを!
と思って作ってみました。

強力粉、ライ麦粉、胚芽、レーズン、イチジク、レモンピール
クルミ、ゴマ、クコの実、グレープシードオイルと
粉まで入れたら、切りよく10品目でした。

・・・と思ったら、思い出しちゃいました。
オートミールも入れてました。

う~ん、切り悪~い、11品目かあ・・・
オートミールめ、思い出さなかった事にしちゃおうか・・・

まあまあ、そんなどうでもよいことはおいておいて!と
こちらは前に買って少しばかり残っていた
白神こだま酵母で仕込みました。

手に持って食べやすいように、細長く成型しておりましたが
具沢山なので、転がしてもなかなか、ごろごろして伸びません。

なので半量は大きく一枚で伸ばして
焼く時も上に天板を置いて焼き上げ
e0171560_2329157.jpg

その後カットすることにしました。
e0171560_23293787.jpg

焼きあがり、わくわくして試食。

う~ん・・・
もっと食べた時にザクザクザクザクをイメージしていたのにぃ~っ
具が足りなかったみたい・・・。涙

さて、昨日「パンと丸い薄いチョコを一緒に食べたい!」とリクエストあり。
でも、白いパンは残念ながらなし。

一か八か、「はいどうぞ!」と、堂々とこのパンを出すと
e0171560_2330277.jpg

「このパン~?!!チョコと一緒に食べたいのに~!」と
想定内のセリフ。

「だってこのパンしかないんだもの~
これを薄く切ってあげるから、これにのせて食べたら~?」
と無茶苦茶な提案をしてみたら・・・

「ん~、チョコはやめて、チーズにする!」と来ました。

お~お~、やりますな、いたずらっ子ちゃん。
そう来ましたか~!
それいいね~♪
ワタクシも夜にこっそりワインと一緒に頂きますわ。笑

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-28 23:32 | Comments(0)

ヘーゼルナッツのラングドシャ

昨日今日と、こちらは天気予報通り大雨。

土曜日になったら
自転車の補助輪を外す練習をしてくれるよう
お父さんに約束を取り付けていた娘はスネモード。

朝から「つまんないつまんないつまんな~い!」ばっかり・・・。

ふと、又しても、とうとう今夜のおやつが無くなっている事に気づいた私。

「ね~、今日のおやつ作るの、お手伝いしてくれる?」
「・・・」
「雨だからさ、雨の模様のエプロンつけようか?」
「ウン♪」
現金なものです・・・笑

最近いろいろお手伝いをして、少々飽きモードの娘。
違う作業があるのを取り入れようと選んだのは・・・

ラングドシャです。
e0171560_082328.jpg

たか子さんの本に載っていたこのお菓子
気になっておりました。

プレーン、スライスアーモンド入り、オレンジ風味、チョコ風味と
いろんな種類を作った事がありますが
ヘーゼルナッツ入りとはちょっと豪華。

さて、キッチンで慌てて材料を量る間
娘が一人で作業を始めています。

まずは卵白を切って、粉糖入れて混ぜて・・・と
次々量ったものから娘の手元のボールへ入れていってと
混ぜるのはもう任せっぱなしでOK!
e0171560_094193.jpg

ヘーゼルナッツを袋に入れて麺棒で叩く作業
案の定、張り切って「バーン!バーン!」

たっぷりのヘーゼルナッツもボールに加えて混ぜ混ぜしたら
e0171560_0105992.jpg

天板にスプーンの背を使って薄くのばします。
e0171560_0114334.jpg

大小、いびつな形など色々ですが、まあいいでしょう!

いざ、オーブンへ!
e0171560_012348.jpg


ちょうど3時のおやつの頃に焼き上がり
e0171560_0123254.jpg

早速試食。

「おいしいね~♪」ととってもお気に入りの様子。
パリパリしゃりしゃりいくらでも入ります。

食べすぎ~と途中でストップさせたものの
いたずらっ子が寝静まってから
くいしんぼう夫と二人で結構食べてしまいました。

土曜と、日曜日のおやつのつもりで作ったのに
残りは二枚に・・・

翌朝起きてそれを見た娘は
泣いて怒る始末・・・。
「お父さんは、もう、一生おやつは食べて駄目~~~~~~っ!!!」
(いつの間に「一生」なんて言葉を覚えたんだか・・・
しかも、そういう時の矛先は何故かいつもお父さん・・・。)

ああ、食べ物の恨みって恐ろしいワ・・・

そんな毒づいた事はけろっと忘れ
日曜日の午後、雨が一時止んだら
予定通り自転車の練習をしてもらっていた娘。
e0171560_0153163.jpg

本当~に現金!

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-26 23:40 | Comments(0)

手打ちパスタのクリームソースとたこのマリネ

今週初めのお料理です。
e0171560_23464931.jpg

本来ならこんなこってりした料理は
平日には作りたくなかったのですが・・・

お菓子に使うつもりだった生クリームを使わないでしまい
賞味期限も切れてしまうし・・・
と慌てて使い切りました。

このメニューは家族皆で大好きなのですが
年に数回のメニューです。
何しろ、ご覧の通りいかにも高カロリー!

くいしんぼう夫の体重が、まあまあの時の休日のメニューか
(まあまあって一体どの位?って感じですが・・・笑)
もしくは、出張中で不在時の母娘だけのメニューです。

でも、しばらくぶりだったので、作っちゃいました~。

時間がないときはペンネで代用ですが
今日は幼稚園から帰って、少し余裕があったので
一緒に作りました。

デュラムセモリナ粉は3割で捏ねて
冷蔵庫で休ませておいた生地を
パスタマシーンで延ばし始めました。
e0171560_2354350.jpg

勿論、ハンドルを回す役はいたずらっ子ちゃん。
楽しい楽しい!
ここぞとばかりに回すわ回すわ!
始終笑顔がこぼれっぱなし。

でも、いつになったら細長い麺が出来る方に入れれるのかと
うるさいうるさい、しつこいわしつこいわ・・・

仕方ないので早めにそちらの作業の方へ・・・
e0171560_235299.jpg

生地を入れるのは私がしていたのですが
途中から、例の如く「私が私が!」

「指も一緒に入れちゃわないようにゆっくりね!」と念を押し
(本当は指が入るほどの隙間もないですが
ぐちゃぐちゃに入れられたら嫌だったので)

入れさせてみたら・・・
e0171560_23524159.jpg

「できたぁ~~~~~っ♪」と大喜び。

そして・・・全部フェットチーネの太さにしてしまったのに
「もっとやりたいもっともっと!!
こっちには入れないの?(・・・ともっと細い麺を作る所を指差して)」
攻撃が始まりました。

「もうないよ、おしまい!」と言うと
出来上がった麺をわし掴みにして、さらに細い麺にする所へ入れようとする娘。
(おいおい!!汗)
慌てて制して、2本だけ許可。
e0171560_235326.jpg

案の定、こんなになって出てきました。

さて、今度はソース作り。
バターでハムを炒め、生クリームとチーズ、塩、コショウで調味。
すご~く簡単なのに、すご~く美味しいです。

本来はハムとグリンピースで作りたかったのですが
冷蔵庫にあったブロッコリーにしました。

後から帰宅したくいしんぼう夫のは
かなりブロッコリーが多め・・・!
e0171560_23482122.jpg

そして付け合せのマリネは
さっぱりめに仕上げました。
e0171560_23485272.jpg

食べまくっている時期限定の新玉ねぎと
冷蔵庫にあったお野菜と
「たこのマリネ」というには申し訳ないほどの
残っていた蛸を加えました。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-25 23:31 | Comments(4)

ビーフン

昨日4月23日は「子ども読書の日」

我が家でも夕方から「ミッケ!」にはまって・・・。
最初は娘に「一緒にやろう」とせがまれて見ていたのに
いつしか友達二人がああでもないこうでもないと・・・。

友達二人とは娘の友達ではなくて
私の友達、急な来客です。

二人はわからないうちは帰られない!と粘り・・・笑
帰ったのは7時も回っておりました。

さて、全く夕飯の準備をしていなかった私
予定通りビーフンと、何かスープとサラダを作ろうと思っていたのですが
ビーフンを作っている段階で、くいしんぼう夫が帰宅。

しかも軽く?食べてきたらしく
お腹があまり空いていないと言うので
スープ、サラダはやめて、ビーフンだけ食卓にドーンとおいて
「頂きま~す!」

昨日が肉系だったので、海老を多めに、豚肉は少し
先日、あくが強くて残してしまった筍の千切り
干ししいたけ、ニラ、人参などをニンニクと共に炒めて
味付けは塩、コショウ、しょうゆ、酒、鶏がらスープ
そしてちょっぴりのカレー粉も加えて仕上げました。
e0171560_171527.jpg

このカレー粉が良かったのか
今までの中で一番美味しかったらしく
お腹が空いていないと言っていたわりには、大分食べておりました。

その上、「これにスープがあればな~!」とスープの催促を。

ちょっとちょっと~、お腹一杯だったんじゃないの?と思いつつ
腰を上げました。

食べている途中だったので、簡単に。
お湯を沸かして、使いかけで残っていたトマトのざく切りを。
ガラスープのもとと、塩、ナンプラーで味付け。
その間、3分位の即席スープ。笑
e0171560_1165214.jpg

そして使いかけのライムもあったので添えてみました。
スープに入れてみたり
取り分けたお皿のビーフンに絞ってみたり。

うん、ビーフンもさっぱりと食べれて又違う味に。

いたずらっ子ちゃんは、この食事の直前に
蕎麦とおにぎりが食べたいと言い出しておりましたが・・・

「おにぎり食べたら蕎麦茹でてあげるね~」
と何とかごまかし
ビーフンとおにぎりでお腹一杯にさせ
何とか我慢してくれました。ホッ・・・
(結局今夜も蕎麦が食べたいと言うので、作ったのですが・・・笑)

そして「子ども読書の日」の
彼女がチョイスした寝る前の1冊は
可愛らしい文章と絵、きれいな色彩の「そらいろのたね」でした。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-24 23:25 | Comments(4)

緑豆のおぜんざい

e0171560_7573311.jpg

ムング豆とも言われるこの食材
エスニック食材のコーナーでよく見かけます。
薬膳料理でもよく使われ
解熱、消炎と美肌効果があるようです。

小豆を緑色に変身させたようなものですが
下茹でをする必要もないし
早く柔らかくなるので、すご~く気軽に使えます。

お餅が大好きな我が家では
小豆でおぜんざいも作るのですが
ある時急に食べたくなり
簡単に作れる緑豆で作ってみたら
いたずらっ子にも大うけ。
e0171560_7575429.jpg

以来おやつ代わりに時々登場させておりましたが
今回煮た分は、何故か1個のお餅を食べた分だけで
殆ど私が食べてしまいました。
(豆嫌いなくいしんぼう夫は論外)

こちらでは珍しい丸もち
大阪のお母さんから頂いたものです。

毎年、お正月に沢山用意して待っていてくれるのですが
いつも沢山残ってしまい
三人で餅好き!の我が家で頂くことになります。

こちらで売っている角餅とあわせて食べておりましたが
とうとう最後の1個となってしまいました。

この小さめの丸餅は「ちょっとおやつ用」にぴったりです。
・・・とは言っても1個では済まない事が多いですが・・・笑
でも、1個はしょうゆ餅、1個は黄粉餅と
あれもこれも食べたい、くいしん坊母娘にはすごく便利です!

大分昔、横浜中華街の近くにあった
エスニック食材のお店での料理教室でも
「百合根と蓮の実入りの緑豆ぜんざい」を習ったことがありました。

そしてお友達から贈られた本
「いつも、ふたりで」
副題「ばーさんがじーさんに作る食卓」
そうです、私がリンクさせて頂いているブログです!

その本の中にも緑豆と白きくらげのデザートが載っております。
風邪ひきさんの熱さましに良いと書いてあります。

今度いたずらっ子が熱を出した時に作ってみましょうか・・・。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-23 23:16 | Comments(0)

グリンピースご飯と鯵の南蛮漬け

先週の金曜日のメニューです。

木曜日に届いたさや付グリンピース。
今年初のさや付きグリンピースは
あいコープで購入できました。

剥いてあるグリンピースはこの辺でも売っているのですが
なかなかさやが付いたままでは売っていないので
さや付を見ると、すぐに手が出てしまいます笑

グリンピースご飯は、いたずらっ子も私も大好き!
たっぷり入れて炊き上げたいところです。
今日は五穀米も加えて炊きました。
e0171560_18394093.jpg

豆が苦手なくいしんぼう夫は
炊いたご飯は好きでも、豆自体はやはり好きではないので
娘が生まれる前は、どんどん私のお茶碗に入れてくれたのに
今では強力なライバルが出現したため
私は自分のお茶碗の豆しか食べれません。涙

さやから出す作業、去年は勿論、一昨年も
いたずらっ子がしていたように思います。
e0171560_18322349.jpg

中からぽろぽろりん♪・・・と外れて取れるのが
きっとたまらないのでしょう、全部一人で剥きたがります。

一緒にあわせて作ったのは、豆あじの南蛮漬けです。
e0171560_18364546.jpg

でも、唐辛子は入れていないので、正確には酢漬けですね。
大好きな新玉ねぎをたっぷり入れました。

我が家は魚料理というと、7~8割が焼き魚だと思います。
中でも、シンプルな塩焼きが一番好き!

くいしんぼう夫も娘も、皮まで食べる魚大好き人間
塩焼きのパリパリになった皮を二人で食べていますが
皮はどうでも良い私は、どうぞどうぞと譲っています。

このようにただの焼き魚か煮魚でない数少ない魚料理
いつも一番食べるのはくいしんぼう夫。
この日も半分以上は夫のお腹に・・・。

娘は一尾食べただけで後はお野菜のみでした。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-22 18:43 | Comments(2)

新玉ねぎとトマトのサラダエスニック風

名人宅で又、自家製ベーコンを作っていただきました。
夕方に出来上がると予告していただいたので
さて、今度はどうやって食べようかと思案した所の思いつき。

大好きな筍との組み合わせ、いけるかも~♪

早速筍を買ってきて、米ぬかと唐辛子を入れて茹でました。

予定通りベーコンを頂いたものの
筍はまだ茹で汁の中で生温かい状態。

う~ん、本来なら一晩、せめて茹で汁が冷めるまでは・・・と思いつつ
ベーコンのスモーキーな香りが私を誘惑します。

我慢できずに、筍の皮を剥き、やっぱり作っちゃいました。

グレープシードオイルでベーコンを炒め
出てきた脂は、健康のためペーパーで吸いました。笑
(でもこの脂で筍を炒めたらさぞや美味しいだろうと葛藤しつつ・・・)
ベーコンの塩気がしっかりあるので
味付けはブラックペッパーのみ。
そして山椒の新芽(木の芽)がたっぷり採れたので散らしました。
e0171560_16564248.jpg

わくわくして一口。
!!急いては事を仕損じる・・・全くその通り・・・!
筍のあくが強くて食べれたもんではありませんでした~。
一生懸命食べたものの、最後は筍だけが残ってしまいました。

がっかりしたことと言ったら・・・!
でもこの組み合わせ、筍好きの私には、すごくたまりません。

残りのベーコンは冷凍しておいて
近いうちに又筍を買って、同じ組み合わせでリベンジ予定です。

さて、この日は熟したトマトがあったので
この時期大好きでせっせと作るこちらも。
e0171560_1657424.jpg

私も大好きですが、くいしんぼう夫も大好きなので
一人分のこの量をムシャムシャ食べちゃいます。
いたずらっこちゃんも、松の実を中心に結構食べます。

新玉ねぎをスライスしたのとトマトのざく切りをあわせ
緑色のピーマンもプラス。
そして香ばしく炒った松の実を加えます。

味付けはこれでもか~と言うくらいクミンシードをたっぷりと。
そして、塩と、レモン汁、オリーブオイルで。
皆で汁まで飲み干しちゃいます。

玉ねぎに血液をさらさらにする効果があるのは有名ですが
薬膳料理でおなじみの松の実も、同じような効能があるようです。
そして肺や肌に潤いを与えてくれて、便秘にも良いようですよ。

スープは豆と人参をたっぷり入れたスープを
ナンプラーで味付けして
コリアンダーとライムをトッピング
e0171560_1810383.jpg

そしてこの日、冷凍庫のパンまですっかり切らしたので
ベーグルも作りました。

古代米を入れたご飯も炊いておりましたが
夕飯時に焼きあがるベーグルを見て
「ベーグルも食べる~!」とくいしんぼう夫は言うに違いない。

・・・と見込んで、ベーコンの他にこちらも用意。

丁度頂いていたのがあったのでスモークサーモンのマリネ。
e0171560_18195247.jpg

読みどおり、ベーグルにサンドして
美味しい美味しいと食べるくいしんぼう夫の真似をして
娘も負けずとパクパク。
e0171560_1834555.jpg

娘にはベーグルは噛み応えがありすぎ?と思い
細長く成型して、茹でずにそのまま焼成して
一口サイズにスライスしたのを用意しましたが
「お父さんと同じ形がいい!食べれるもん!」と
途中からベーグルに変更。

あごの発達に丁度良いですね・・・笑
はい、頑張って!

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-21 16:42 | Comments(0)

抹茶のくずきり・・・もどき

先週の土曜日
くいしんぼう夫の会社で花見がありました。
場所は塩釜神社、毎年一緒です。

私は用事があって欠席しましたが娘と二人で参加。
10時に家を出発、そして3時ごろ電話があり。
これから松島へ花見に行こうとのこと。

松島でも有名な桜の名所
日が暮れる前にと慌てて合流して出発。

少し散り始めておりましたが
まだまだ楽しめました。

しかし、ここは山の上の方。
かなり肌寒く、厚着をしていったものの
それでも寒いと言う娘に
私のストールを巻いてあげたら
まるで桜の妖精のよう?ぷぷっ笑
e0171560_23262223.jpg

いたずらっ子は桜よりも、以前に入ったことのある
ここにあるカフェのアプリコットジュースと
クロックムッシュが食べたくてそわそわ。

10番目の順番待ちの間にぐずぐずし始めたので
仕方なく、希望通りにビデオカメラを貸してあげたら
夢中であっちこっち撮るわ撮るわ。
e0171560_23265457.jpg

撮るのはこっちじゃなくて松島湾の方でしょうが!
桜の向こうには松島湾が一望できて素晴らしいところでした。

帰りは、少し遠回りをして、娘の好きな温泉
「夢実の国」へ。
カフェではガッツリ食べてしまっておりましたが
やっぱり温泉後は小腹が空いておりました。

帰り道、以前からくいしんぼう夫が気になっていたらしい
ラーメン屋でお腹を満たし帰宅。

そして口直しのデザート。

すっかりくずきりファンになった娘に
先週はくずきりもどきをあれこれ作っておりました。

アガーを使ってシンプルな寒天。
梅シロップとでなかなかでした。

そして・・・ゼラチンを使ってミルク系のゼリー。

そして今回はアガーを使って抹茶の味の寒天。

器に盛る時には、毎回これを使用。
e0171560_23273792.jpg

さすがにこれを出してきた日には
くいしんぼう夫も「こんなものまであるんだ!」と驚いていた様子。

いたずらっ子ちゃんは、張り切る張り切る。
何度やっても飽きないご様子。
e0171560_23281425.jpg

最後までむにゅむにゅっと出し切ると
穴のところについた寒天が気になるらしく
本領発揮で、お口にぱくっ♪ じゅるっ!
e0171560_23284659.jpg

娘は大阪のお母さんに送って頂いた
梅サワーの梅を煮た物が大好きなので
飾ってあげました。
e0171560_2329923.jpg

シロップは梅シロップとてんさい糖で作ったシロップの2種類を用意。
抹茶と梅シロップのコラボはいまひとつでした。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-20 23:15 | Comments(2)

よもぎあんぱん


これ、いたずらっ子ちゃんが1歳と10ヶ月の時です。

e0171560_23182864.jpg


大好きな写真でしたのでかなり過去のものですが
大きくして載せちゃいました。


この場所は家から自転車で5分
穴場も穴場、何故か来る人は少ないです。

丘の上にあるのですが、勾配が結構あり
小高いところに上ると、すぐ背景に桜があったりで
桜にもすぐ手が届きます。

一度お散歩に来てからすっかり気に入って
毎年この時期になると
同じ場所で娘の成長の過程を写真に残しています。
e0171560_2320352.jpg

今年で4回目、上の写真から3年後・・・。
こんなに大きくなっちゃいましたよ~。

そして毎年この時期になると一度は作る
よもぎ入りのあんぱん。
e0171560_0142555.jpg

成型も終わり、いざオーブンへ!の段階で
「お手伝いしたい」が始まったので
仕方ないので、黄粉をかけさせて上げました。

ここにくる前にちょうど焼きあがったので・・・
e0171560_23405687.jpg

お昼も食べた後でしたが持って行きました。

「ピクニックに行こう~!」と言うと大喜び。
「お母さんの自転車で行こうね!」と念押しされました。笑

行くついでに・・・いや、わざわざ遠回りをして
昨日から娘が食べたいと言っていた
たこ焼きも買って持って行きました。
ふふふ、私も食べたかったのですが・・・。

Mちゃんも、秘密の穴場へお誘いし
4人で賑やかなピクニックとなりました。
e0171560_23544035.jpg

桜を満喫し、お腹も満たし、芝生の急な坂をごろごろして遊んだり・・・
そして今度は、せっせとつくしを摘み始めた娘。
e0171560_23532564.jpg

家へ持って帰ると
「これで料理をして!」ときたではありませんか!

「・・・う~ん、犬のおしっことかさ~かかっているとさ~・・・」と
ごまかしたのですが、やっぱり料理をして欲しい様子。

実はあたくし、食べたことがないんですよね~。
食べてみたいとも思ったことがないんですけれど・・・。

帰宅したくいしんぼう夫に聞いたらやはり食べたことがないらしい・・・。

しかし、命あるものを摘んで、それが食べれるものであるならば
食卓に出してあげなければね~・・・。
リクエストされてしまったのですから、なお更。
それも大切な食育よね~!
と自分に言い聞かせて作りましたよぉ~っ・・・。汗

よもぎを下さった近所のおばさんに
あんぱんをおすそ分けし
つくしの話をしたら、先が開いているのは美味しくないので・・・と
わざわざ頭が閉じている硬めのを摘んできてくださいました。

そのはかまをせっせといたずらっ子は一人でとって
(画像はブロッコリーの写真と共に間違って消してしまいました。涙)

教えて頂いたとおり、卵とじにしてみました。
e0171560_2358549.jpg

下に落ちていたのを
娘が拾って持って帰った桜も飾って・・・


話はそれましたが、「つくしの卵とじ」
私は一度食べたらもう結構と言う感じでした。

噂に聞いた苦い味よりも何よりも
ざらざらした頭の食感が、いかにも土筆を食べてます!って感じで・・・。
茎なら大丈夫なんですがねえ・・・。

さすがのくいしんぼう夫も「食べなくても良いな」と・・・。
(ごめんね、つくしさん)

そしていたずらっ子ちゃん
「ちょっと苦いよね~・・・」なんて言いながらも
なんと!一番食べておりました。

しかし、その後、つくしをとることはあっても
「料理して~」とは二度と言わなくなりました。

[PR]
by akaruisyokutaku | 2009-04-19 22:50 | Comments(0)